一歩前に踏み出して

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017.11.03 鍋倉山 920m (胎内市) 快晴

<<   作成日時 : 2017/11/05 21:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

画像

胎内市 足の松登山口のある奥胎内ヒュッテの前の登山道案内板の
鍋倉山が数年前から気になっていました。
画像

いつか行きましょう・・・が延び延びになりようやく今回の計画になった。
晴れの特異日と言われる文化の日 最近は雨のことが多く、この日の予報も怪しく
リーダーは雨天の際の違う場所の下見をしてくれていました。
前日になり晴れマークひとつの予報となり参加者は口々に私は”晴れ○”と言い張っていた。

胎内マラソンがあると言う事でスキー場付近は車が多かった、
雨で崩落した箇所は仮の道路が付けられていました。
7時半過ぎにヒュッテ前の駐車場着、乗り合いバスも今季は終了したと言うが
車の数が凄い、工事関係の車かな?

ヒュッテ前のゲートを通り少し歩くと左側の木にピンクテープがあった。
画像

しっかりした道、直ぐにロープの急登、登りきると暫くハイキングのようななだらかな道が続く。
太い背丈のあるブナ林が続き青空に紅葉が映えて心地良い歩き。
画像

左手には風倉山が良く見える。
画像

1時間ほどするとロープの付いた急登が始まる、落ち葉の下は滑り易く慎重に。登るにつれ葉が落ちて周りが良く見えるようになってくる。見晴らしのいいところで小休憩、この先もう一本ロープの急登、ここがクセモノ―滑る滑る、後方を歩いていた数人は登山道脇のツバキの枝に掴まり四つん這いでよじ登りました。
短い距離ですが下山時も注意が必要〜。
画像

更にその先には岩場の急登が少しあり登りきると目の前に朳差岳が・・・小屋までクッキリ見えました。
画像

尾根を少し進むと直ぐに山頂に着きました。
画像

風は心地良く、空は真っ青、ぐるりの展望・・・ゆっくりのランチAさんから美味しいお汁をいただきました。
画像

食後のコーヒーを飲みながら雪化粧した飯豊を眺め過すひと時、あ〜気持ちがいいぃ〜!!

<大樽山> 鍋倉山からは踏み後も薄くかなり藪がひどいそうです。
画像

<二王子岳>
画像

<地神北峰〜門内岳〜北股岳>
画像


ずっと眺めていたいね・・・でも帰らなくては―

幾つかの急坂はロープや木の枝の助けを借り慎重に下る。
画像

ブナの紅葉に陽が当たりとてもキレイでした。ブナの木も色白で”美人さん”でした。
画像

画像

画像

画像

カサカサと落ち葉を踏みしめ気持ちのいい一日を過すことができました。

ヒュッテの駐車場にはどんどん車が増えスペースも無いのに・・・私達がヒュッテを後にする時も対向車がどんどん絶え間なくヒュッテ方向に向かって行きました、秋の一日 みんな紅葉を求めて向かったのでしょう。


登山口 8:00-山頂 10:25 11:35-登山口 13:10

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2017.11.03 鍋倉山 920m (胎内市) 快晴 一歩前に踏み出して/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる