一歩前に踏み出して

アクセスカウンタ

zoom RSS 2016.11.12(土) 曇り 村松白山(1012.4m)

<<   作成日時 : 2016/11/14 20:03   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

tomo&occo.
画像

この時季に毎年登るこのお山。
雨の中自宅を出発、tomoさんと合流し慈光寺に向かうも山の形は見えない―
予報では徐々に良くなる・・・ハズ。
慌てずゆっくり行きましょう、蛭野地区に入ると大きな色づいた銀杏、翌日が銀杏祭りとの案内がある。銀杏茶屋が開いていたので先に買い物を済ませる。恒例の買い物は、帛乙女、銀杏、今年は蓮根も追加。

天気は回復する――を信じて仕度して出発。
杉並木を歩いていると風に揺れて雫が落ちてくる。気温が高く1合目で1枚脱いで
登り始める―。
2合目手前 黄葉に靄がかかり幻想的な雰囲気。
画像

振り返ると鮮やかな紅葉、出来れば青空の下で見たいね・・・と。
画像

3合目までの急登をフーフー言いながら登る、奥の白山明神祠社にお参りし休憩。
5合目までのブナ林はまだ葉が残り鮮やかな黄色一色、
画像

5合目になると葉が少なくなり8合目ですっかり葉を落としていました。
画像

画像

山頂からはガスで飯豊も粟ケ岳も見えなかった―。
小雨がポツポツ・・・小屋でランチとしました。

下山時 雲の切れ間から青空が覗き始め、期待する。
画像

画像

登山道は湿った落ち葉が重なり滑りやすい、ピン長靴を履いていても滑り慎重に下る。
杉林の5合目を過ぎ4合目まで来ると時々陽が射しブナの葉がより明るくなりとてもきれい〜と、立ち止まる。
画像

画像

照明が点いたように明るい―コレコレ、コレが見たかったのよね〜!と。
鉄塔の3合目 以前高い丈のススキが多かったがキレイに刈られていて反対斜面の鮮やかな紅葉を見ることが出来ました。
画像

葉の残る黄色や茶のブナも葉を落とした色白の木肌のブナもどちらもとてもキレイでした。
また来年コレを見に来なくちゃ・・・ネ!
季節ごとに行く恒例の山が増えていく〜(^^)♪

1合目 8:50-3合目 9:27-5合目 10:00-8合目 10:45-山頂 11:03
山頂 12:10-7合目 12:34-5合目 13:00-3合目 13:35-神社 13:57

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2016.11.12(土) 曇り 村松白山(1012.4m)  一歩前に踏み出して/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる