一歩前に踏み出して

アクセスカウンタ

zoom RSS 2016.07.10 晴れ 雨飾山(1963.2m) 糸魚川・薬師尾根コース

<<   作成日時 : 2016/07/11 14:52   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

会山行:SY、KM、occo
画像

今回は新潟県側からの薬師尾根コース、山と渓谷社から出ている『新潟県の山』 雨飾山のコースタイムは、登り 2時間35分、下り 1時間55分の案内でした。
登山口の雨飾山荘に着くと【登り、ゆっくり登って4時間】とある。
画像

1時間以上も異なる案内に不安を感じながら出発。
画像

画像

最初は石畳、そして岩場の急登、ずっと続くジグザグの登山道、ザレ場、木の根の階段・・・この日は梅雨の中休み、日向はジリジリと暑く風も無く息が切れる。
木やアルミの梯子、朽ちかけた枝に掛かる頼りないロープもありました。
画像

これどこまで続くの〜?大きな岩場の足元は一歩の段差が大きく、時々水分補給や深呼吸で立ち止まりまた一歩一歩進む。
束の間 平らな道があるとホッとするがその後はまた急登。
(案内版が3−4枚あるだけで何合目の表示は無い。)

中の池にはまだ花を付けた水芭蕉がありました。
画像

ここを過ぎると急斜面の大きな段差が更に増え、両足が攣り一歩が出なくなったKMさん、平らな場所で足を伸ばしたりさすったりお湯を飲んだり…暫く休んで様子をみましたが回復の兆しが無く、ここでギブします―との事、残念ですがここで待っていて貰い二人で山頂を目指しました。
分岐に出ると小谷からと糸魚川からと山頂への合流点、その先は笹平で笹の中に色とりどりの花が咲いていました。山頂手前からは岩場をグッとひと登りですが、下山者が多く譲ったり譲られたり。
時間も遅く山頂には4−5人の登山者のみ、ぐるりの展望ですがランチ中にあっと言う間にガスが出てきて展望は得られなくなりました。
画像

三角点のある南峰で写真を撮り下山、足の状態が悪ければ下れるだろうかと心配になるが―休んだらだいぶ良くなったようでゆっくり慎重に下山しました。
画像

梶山新湯まであと20分の案内を見てホッとしながらも最後まで集中しようね…と足元に気をつけながら山荘に着きました。皆で怪我なく無事に戻ってくることが出来て良かったです。
画像

熱めの温泉で汗を流し帰路に着きました。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


雨飾山荘 8:25-薬師尾根取付き 8:55-中ノ池 11:06-分岐手前12:15(12:40)-合流点 12:50-山頂 13:13(13:48)-合流点 14:10-薬師尾根取付き 16:15-雨飾山荘 16:35

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
雨飾山で検索したらここにきました
私も10日に登りました、急登で暑くて大変でした
私の下山中にお会いした方々と思います、、
この時間から登るんだ、、と思ってビックリしました
たぶんですが、「気をつけて、、」と言ってくれた方々だと思いますが、、ほっとしました、、、、、
あの山この山越の里
2016/07/12 07:34
あの山この山さん
初めまして コメントありがとうございます。

新潟県人ですがこちら側からは初めて登りました。
小谷側とは全く表情が違うのに驚きました。
早い時間だと山頂からはアルプスの山々が見られたのですね〜。あの日は見ることが出来ませんでしたが、ここで見せていただきました、ありがとうございます。
同行者の体調不良で時間がかかり、この時間から登るの?と、驚かれた事と思います。
下山の登山口着の時間が下山時刻となりましたが無事で何より・・・の一日でした。
occo.
2016/07/12 12:45
お疲れさまでした。
糸魚川からのルートは難儀そうですね。
同行者の方も無事でよかったです。
往路下山だから待って居られると言う安心感もあり
お互いに良い選択でしたね。
お花もたくさん見られたようで、occoさんの
歓声が聞こえてきそうです。
tomo
2016/07/12 19:57
tomoさん
糸魚川からの雨飾山、私はしんどかったですワ〜^^;
お花にゆっくり立ち止まりたかったですが、今回は―今回も?立ち止まることなくチャチャチャ〜っと撮りボケボケが沢山でした(-悲)
お山は何があるかわかりません、”無事下山”が何よりですね。
occo.
2016/07/13 13:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
2016.07.10 晴れ 雨飾山(1963.2m) 糸魚川・薬師尾根コース 一歩前に踏み出して/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる