一歩前に踏み出して

アクセスカウンタ

zoom RSS 2016.06.14-15 西俣ノ峰1023.2m〜頼母木小屋/エブリ差岳(1636.4m)

<<   作成日時 : 2016/06/18 15:00   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

A 二日目 6/15 曇り〜晴れ
4時過ぎに目が覚め外に出る、雲がありキレイなご来光は見られなかった。
画像

でも天気は良くなりそう〜!
画像

朳差岳の小屋もはっきり見えた。もう、行くっきゃないでしょ!
サブザックの支度をして朳差岳に向け出発。雨の後で山並がクッキリキレイ、沢山のヒメサユリの蕾は重そうな雫。
画像

鉾立峰手前でヘリの音、遭難救助?その後何往復かしていて、山開き準備の荷揚げのようでした。
鉾立峰からの二王子岳はまだ雪が残りいつも見ている二王子岳とは違う姿を見ることが出来ました。
画像

一旦下り登って朳差小屋、朳差岳山頂着。
画像

画像

ガスが出始めていましたが早朝の山頂jから見る山々、素晴らしい〜権内尾根が良く見えた。
画像

朳差岳避難小屋に戻り 温ちまきの朝食、コーヒーも美味しい!
食後 頼母木小屋へ戻る途中には瑞々しい花が沢山ありその都度足が止まる。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像




色濃い小さなヒメサユリの蕾も多くまだ楽しめそうです。
画像

画像


頼母木小屋では3名の方が掃除をしたりして山開きの準備をしていました。
荷物をまとめ朳差岳をバックにして3人で写真を撮ってもらい下山開始。
昨日とは打って変わり山々がハッキリ見える、何度も立ち止まり振り返る。
頼母木平からは、ついさっき行ってきた朳差岳までがずぅーっと見えて嬉しくなる。
画像

広く雪が残っている、これが夏場の貴重な水になると言う。
画像

画像

暖冬で雪が極端に少なかった時など水が取れないこともあるのだろうか。
<小屋の下に見える登山道は水場への道>
画像

もっと濡れていると思った笹薮は心配するでも無いが倒木に乗ってしまうと滑る。
この先の雪渓を注意して下るがバランスを崩して尻セードになってしまった。
腰からお尻、足首までびっしょり!風が無いので寒くは無かった。
画像

画像

画像

画像

画像

緑色の濃くなる中に入る前に今下った道を振り返る、ガスが湧いて来ていた。
ダケカンバの三匹穴でちょっと早いランチ。
アルファ米と卵スープでおじや+漬物、食後にコーヒー。
画像

画像

画像

大ドミ、枯松峰まではそれぞれ20分、グングン下り西俣ノ峰、目の高さだった山が見上げる高さになっている。
画像

更に、良くこんな所を登って来た、と思う程の急坂、足の踏ん張りがもつかな?なんて思いながらも意に反して足が小走りになってしまう―。
大曲り分岐で腰を下ろして休む。あとひと息ですが岩場もあるので要注意。
画像

最後まで気を抜かずに―と、話しながら下るとうっそうとした木々と下草、
画像

あ〜着いたー!
画像

顔を洗おうと思っていた水場は残念ながら涸れていました―!

私にとって飯豊は”高嶺の花”でした。
こうしてシーズン前に泊りで出かけられるなんてとても嬉しいことでした。
ハクサンイチゲは盛りが過ぎていましたがトゲトゲした実(種)がコンペイトウみたいで面白く、また、”今”にしか見られない風景や花、本当にいい2日間でした。
飯豊はどこから入っても急登・急登の登山道ですが、それだからこその”喜び”があると思います。
これからの季節もっと飯豊のあちこちに出かけたくなりました!
Hさん、tomoさん ありがとう〜そしてまた宜しくです<m(__)m>

2日目-1
頼母木小屋5:10-大石山5:36-鉾立峰6:13-朳差岳小屋6:45-朳差岳6:50-小屋6:55(7:45)-鉾立峰8:13-大石山8:54-頼母木小屋9:28

2日目-2
頼母木小屋10:00-頼母木平10:18-雪渓10:35-三匹穴10:55(11:40)-
大ドミ12:00-枯松峰12:20-西俣ノ峰13:00-十文字ノ池13:30-
大曲り分岐13:50-西俣ノ峰登山口14:20

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いや〜ん
行って来たね
くじけずに頑張って良かったと実感です。
谷川に行く前に1回どこかに行きたいけど
天気がね〜〜〜
今降って後で晴れる?
神様〜お願い
tomo
2016/06/20 15:15
お世話になりましたm(__)m
良かったね〜!
一日目の天気に、こんなハズじゃー?と 思いましたが
二日目は良かったね♪
早朝の杁差への稜線、下山時のタモギから杁差迄の稜線が、
目に焼き付いてます。
谷川前にどこか行きましょ。
また、飯豊にも行きましょうね〜
occo.
2016/06/20 18:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
2016.06.14-15 西俣ノ峰1023.2m〜頼母木小屋/エブリ差岳(1636.4m)  一歩前に踏み出して/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる