一歩前に踏み出して

アクセスカウンタ

zoom RSS 2016.06.07 晴れ/曇り 大源太山(1,598.7m)

<<   作成日時 : 2016/06/09 13:30   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

H,tomo,occo.
画像

4年前の同じ頃に大源太山を目指したことがありました。
一つ目の渡渉の際に同行メンバーの一人が足を滑らせて転びストックとペットボトルが流されてしまいました。
怪我が無くそのまま進みましたが二つ目のムラキ沢の出合で水量が多くて、この先は無理をしないで止めましょう・・・と、断念したことがありました。
それ以来ここを訪れることがなく、今回の計画を聞いた際 真っ先に渡渉のことが気にかかりました。
今年は水量が少ないらしい・・・チャンス!

越後川口SAで朝食、朝から豪華なお赤飯をいただきました、前祝ネ!?

駐車場には一番乗り、平日なので今回も貸切かな・・・と、仕度をし登山届けを出してスタート。
画像

沢の音が近づきトラウマになっている一つ目の渡渉 水量は少なくロープ伝いに難なくクリア―ホッとする。
画像

梯子のかかる場所はとても脆く木と梯子の一方がロープが括られそれで保たれているようでした。
画像

数分でムラキ沢出合、北沢の渡渉 Yの字にロープが張られているが水量がとても少なく、水に濡れることなく石伝いに渡ることが出来ました。
画像

画像

画像

この先急登が始まり所々にロープがありました。
画像

見上げるほどの急登、
画像

画像

スタートから1時間ほどすると山頂が見えました。七ツ小屋山方向はガスがかかり・・・。
画像

画像

束の間の暖登、すぐまた急登が続く、そんな繰り返しで尾根に出ると先ほどよりも大きく山頂が見えてきました。
画像

山頂って見えるけどなかなか着かないよね―と、溜め息混じりに話しながら進む。
休憩後 目の前の山頂に向かってもう少し、もう少し!と。
画像

岩の中に木の根が絡んだ道やヤセ尾根も、
画像

ウラジロヨウラク、サラサドウダン、アカモノ、ハルリンドウ、マイヅルソウ、ゴゼンタチバナにホッとしながら
今年初の花や涼しい風に救われる。
パサパサに乾いた土に急登の岩場を登り―着いたかな?と思ったら山頂はもう一つ先だったが山頂の標識が見えた!
画像

画像

画像

10分程で山頂着。やったね〜!
画像

そう広くない山頂ですがぐるりの展望でした、晴れ続きで靄がかかりガスも流れていましたが気持ちいい〜〜♪
まずは乾杯〜!!
画像

tomoさんの新潟100 今日は70座目のお祝いです。
あと30座〜!!
画像

冷凍ちまきは予定より早く着いたのでまだ固く、熱湯で温め直してもらい温ちまきで、とても美味しかった♪
画像

暫くすると埼玉・長瀞からと魚沼の消防のグループの方達が到着、会話をして賑やかな山頂となりました。
平日登山で誰かにお会いすると嬉しい!
来月予定の方向を眺め、大変そう―でもそれ以上に楽しみです!
1時間ほどのランチ後、山頂を後にしました。
画像

急坂は滑りやすく身体が前のめりになり時々修正、ロープをかりて後ろ向きに下ったり、急登の下りは早い。
画像

画像

画像

グングン下り見下ろしていた山々を見上げるようになり北沢の渡渉⇒梯子⇒渡渉、駐車場着。
登山後のコーラで乾杯〜!下山後のコーラは美味しい♪
画像


前回の万太郎山は急登のロングコースでした。
今回も急登続きの山なので心して登りましたが、
グングン・ガンガン登った!という感じでした。
リベンジ登山で渡渉時のトラウマが消えたかな〜?
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

登山口 7:15-@渡渉 7:25-梯子 7:32-A渡渉 7:40-山頂 10:00

山頂 11:05-A渡渉 12:33-梯子 12:41-@渡渉 12:46-登山口 12:55

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お世話になりました。
最近は達成感がジワジワと湧いてきて山に登れることが
とてもうれしいです。
「大源太山行って来たね−」と今でも言いたいです。
万太郎山の後だったから、行動時間は短く感じたけど
とっても急登でしたね。
私たち頑張ってるね
これからも頑張りたいね
tomo
2016/06/10 20:46
大源太山、達成感と共に数年来の念願?が叶いましたね
フゥ〜ヘトヘト―!と言っても少し休憩すると”よしっ!”と頑張れるのは定期的に出かけるお山のお陰ですね。
まだまだ、楽しみながら頑張りましょう〜♪
また宜しくで〜す。
occo.
2016/06/11 11:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
2016.06.07 晴れ/曇り 大源太山(1,598.7m)  一歩前に踏み出して/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる